今回は懐かしの音楽ネタ第2弾です。

またまた色々とカセットを調べていたら、今回は1992年1月に編集したものが出てきました。

出てきたカセットテープは、AXIAのPS-2 100分(ハイポジ)の'91年モデルです。

聴いてみると、最初に大事MANブラザーズバンドの「それが大事」がいきなり入っており、

次にZOOの「Choo Choo TRAIN」がやや重低音多めの録音で入っていました。

これ、めっちゃ好きでした。

ゲレンデに行くときはよく持っていったっけな〜

そして、こんなのありましたね〜っていうのが、

とんねるずの「ガラガラヘビがやってくる」

これ、流行りましたよね。懐かしいな〜


その他に入っていたのは、バブルガムブラザーズの「WON'T BE LONG」

あと、嘉門達夫の「替え歌メドレー3」が入っていて、久しぶりに聴いてまた笑ってしまいました。

残りの部分には、「Choo Choo TRAIN」ばっかり5回も繰り返して録音されてました。

当時はまったから、CDから繰り返し録音したんだっけな〜

録音はA面だけで、B面には何も入ってなかったっす。

今考えてみると、勿体ない使い方してましたね〜

今はMDやDVDですが、しっかりと使いきってますからね。