久々に懐かしの音楽ネタをいこうと思います。

9月のこのネタは今回を含めて今のところ2回になる予定です。

10月はこのネタのネタ祭りを行う予定です。

ラジオ感謝月間として、秋の夜長、FM/AMなどのラジオをめちゃくちゃ聴いていたので、

10月から11月上旬くらいまでは録音コンプリ率が高いんですよ。



今回は1993年9月中旬編集のカセットテープからの紹介です。

オリジナル版のカセットテープは、maxellのCD's1-60で、年代不明です。

maxell CD's1-60 1993年9月






*リメイク版は、1999年9月にTDKのMAEX-90(1999年モデル)に行っています。

TDK MAEX-90 1993年9月






*リメイク版テープ A面:1991年9月と1992年9月 B面:1993年9月と1994年9月

オリジナル版はA面のみで、B面には"秋雨シーズン特集 '90〜'93"という編集になっていました。

今回は、A面の1993年9月編集の通常J-POPのみを紹介します。


このテープは、高校1年の2学期に入ってちょっと経った頃に主に学校帰りに聞いていました。

さすがに1年だったので、授業中ウォークマンを聴くなどという不真面目なことはやっていませんでしたね。

*2年の中盤以降は、先生によってはやっていたけど(爆)

では、曲目です。


1曲目は、accessの「MOONSHINE DANCE」
浅倉大介さんと貴水博之さんのユニットaccessの4枚目のシングルです。(1993/8/25)
Mステで初めて見て即気に入ったって感じで、ラジオでエアチェックした思い出があります。
余談ですが、僕のチェックリストに入っている某ニコニコ動画の歌い手さんのある作品の曲調が、
accessに似ているという話もありますね。
浅倉大介さんといえば、T.M.Revolutionのプロデューサーとしてお馴染みですね。
*T.M.Revolutionの楽曲が入ったネタは、10月頃のネタ祭りで取り上げる予定です。

2曲目は、槇原敬之さんの「No.1」
この曲は、槇原さんの明るいタイプの曲の定番でしたね。(1993/9/1)
"夕暮れ僕の街には チョコレイト工場の においがする"という歌詞がすごくインパクトがありました。
9月と言えば、新作チョコがたくさん出る季節ですが、この曲を聴くとそんなことも思い出させてくれます。
*新作チョコネタは、後ほど取り上げるとします。

3曲目は、Winkの「咲き誇れ 愛しさよ」
テープ1本あたり1曲くらいは入れている恒例のマニアック選曲ですね。(1993/9/8)
確か、化粧品のCMで使われていたと思います。
*EXテレビ観ている時とか、かなりCMで聴いたような…
個人的にはかなり耳タコ指数は高かったかな?

4曲目は、Dreams Come Trueの「go for it!」
この曲は、この月で一番ヒットした曲でしたね。(1993/9/9)
CDTVでも1位を獲っていたのを見たことがありました。
この曲も確か化粧品のCMで使われていたような記憶があります。

5曲目は、ZARDの「もう少し、あと少し」
1993年といえば、Being大ヒットの年。そのうちの1曲ですね。(1993/9/4)
サビの部分に曲名と同じ歌詞が出てくるちょっと切ない曲なんですよね。
本当に坂井さんが亡くなったことが残念でなりません。

最後の6曲目は、DEENの「Memories」
2曲連続でBeing系です。
この曲は、コーラスに大黒摩季さんも参加しているんですよね〜
歌詞も、のっけから夏の終わりを連想されるんですよ。
いや〜なつかしい。




曲についてのコメントはこれくらいかな。

なお、当時のチャートリストが載っているサイトがありますので、こちらを参考にしてください。




当時音楽以外でハマっていたものは、新作チョコです。

さきほども触れましたが、9月というと新作チョコの季節なんですよね〜

この年は、"パキット"というチョコが出ていたはず。(当然今はないです)

確か、ZOOがCMしていたような…

あと、ゲームでは、スト2ターボとか流行っていましたよね〜

波動拳! 昇龍拳! 竜巻旋風脚!

とかよく物マネしてたっけな。




と、今回はここまでです。

それでは次回も楽しみにしてくださいね。




アメブロの同一記事はこちら