Dr.HOUSE JENY

Tomo's Blog

Tomo's BlogはTomoによる個人ブログ。1990年代の音楽を振り返る話題など。

カテゴリ: SEO・ページランク等

こんばんは、Tomoです。

突然ですが、昨年us2.wkey.meの無料サーバーとMy Dot TKの独自ドメインで開設した

「Tomo122.TK」のホームページ内コンテンツを

満を持して最近契約した有料サーバーのエックスサーバー側に全て移転します。

はじめに優先して移転するコンテンツはメインページの「tomo122.tk」、

WordPressブログの「blog.tomo122.tk」

そして、掲示板コンテンツの「bbs.tomo122.tk」の3つのサブドメインです。

このため、RPG関連や子供向けコンテンツなどの移転は後回しにします。ご了承ください。

この間、一部の副コンテンツページではメンテナンス画面を表示させます。

副コンテンツの完全移転終了は1月24日までには終わらせる予定です。

どうぞご理解いただけるようお願いします。

これとは別に、近々自分オリジナルの(中古ではない)独自ドメインを

お名前.comあたりを利用して収得しようかと思っています。

お名前.com

それではまたです、バイバイ

こんばんは、Tomoです。

本日12月6日、今年二度目のGoogle PageRank更新が来たようです。
約10か月ぶりのPageRank更新でしたが、今回は大変厳しいものでした。

まず、既存の高ページランクの管理サイトでは据え置きまたは下がりました。
上がったところは1つもありませんでした(苦笑)
当ブログではPageRank4で据え置きでしたが、前回の更新でPageRank5になった「ウェブリブログ」が
今年2月以前のPageRank4に逆戻りしたのをはじめ、今年1月より以前からあるサイトでは
4⇒4、4⇒3、3⇒3、3⇒2などの経過を辿ったところが多かったです。
その他トップページ以外の個別コンテンツでもn/aのままだったり、
1段階下がったところが多かったように思えます。
さらに、テンプレート改造PR-Linkのページの一部では、WMTに警告は来ていないものの、
4⇒n/a、3⇒n/aになったところすらありました。WMT警告なしのペナルティかもな(苦笑)

自分の管理サイト以外でも評価が厳しかったと思っています。
当ブログと相互リンクしている高PageRankのサイト(貴重なリンクジュース流入元)が
殆どのところでPageRankが下がっていました。
唯一上がっていたのが「www.pagelink.jp」さんのサイトくらいでしたね。
リンクジュース流入元のPageRankが下がると、次回の当ブログのPageRankにも影響するかもしれないので
決して他人事ではないと思っています。

一方、今年2月の前回のメジャー更新より後に開設した新しいサイトでは
リンクジュース廻しの方法にもよりますが、本腰を入れていたところに関しては
全部のサイトでページランクが点灯しました。
特に、PHPの実行できないFC2サイトにかわり次期のメインサイト候補として渾身の力を注いだ
Tomo122.TK(us2.wkey.meサーバー+Dot TK独自ドメインで今年6月22日開設)に
いきなりPageRank4が点灯しました。これはもうドメイン更新忘れには注意しなければいかんな。
その他でもそこそこの力を注いだtomo.wkeya.com (us1.wkey.me)でもいきなりPageRank4の点灯、
同じくus1.wkey.meサーバーで運営中の122star.wkeya.comにはPageRank3が点灯しました。
その他の殆どの新しいサイトのトップページにもPageRank2または1が点灯しています。
トップページ以外の個別コンテンツでも、本腰を入れた「Tomo122.TK」サイト内にある
「人気投票」「Tomo122's Blog」にPageRank3が点灯しています。

これらの事を踏まえると、今回は既存サイトの再評価には厳しく、
駆け出しの新サイトには「まだ最初の評価だし多めに見てやろうか」ってことで甘かったという感じだろうか?

新サイトに対して甘かったことで調子に乗って過剰なSEOや相互リンクばかりをすると
次回で一気に落とされるということもあるかも知れないので、高いPageRankを貰った新サイトでは
今後目立ったことを行うのはやめておこうかと思います。

僕ですが、以前は期限切れになった自宅サーバーの中古サブドメインを収得したりしていましたが、
10月から中古ドメインの収得にも乗り出しました。
それほど多くの金額を入金していないので収得できるドメイン数や種類には限りがありますが、
中古ドメイン業者を使わず「www.expireddomains.net」のサイトで良い中古ドメインを
今後も探していこうかと思っています。
ここまででは10月下旬にPageRank5の中古ドメインを1つドロップキャッチしました。
その中古ドメインは、今日のメジャー更新後でもPageRank5をキープしています。
自分の管理サイトではウェブリブログがPageRank4に落ちてしまったので、
ドロップキャッチした中古ドメインが現在唯一のPageRank5以上のサイトですね。
文字列は正直微妙ですが、その中古ドメインを大切に使っていこうかと思っています。

それではまたです、バイバイ

↑このページのトップヘ